​先生になりたい方!応援します。

様々な資格を取っても、教室の運営がうまく行かない・・というのは良くあること。教室を運営する上で、技術や知識を身につけることは当然ですが、私は、”ブランディング”が最も重要だと思っています。

 

実は、私が得意なことは、この”ブランディング”です。長い社会人生活で、この才能買われ、今もなお、働き続けています。

この『教室のノウハウ』シリーズは、数ある教室の中で、”ワタシの教室”を選んでいただくためにすべきことや、当然の知識も盛り込んだ内容。もちろん、ご卒業の後もバックアップします。

みなさんが、naturary-houseで身につけた知識を、一生楽しめるように。お力になれたら嬉しいです。

※もちろん、先生にならない方もご受講いただけます。

​※公的な資格ではありません。『教室のノウハウ』シリーズは、完全オリジナル講座です。

​※企業秘密の内容を含みますので、手作り石けんのクラス(セッケンヲツクリマス、おいしいもの入れちゃいました!)ご卒業の生徒さんのみ受付します。

教室のノウハウ
naturary-houseの生徒さん限定​
​※naturary-house独自認定であり、公的な資格ではありません

naturary-houseでは、先生になりたい方を応援します。
​石けん・アロマ それぞれの教室のノウハウがあり、セッケンヲツクリマス・アロマの学びを
ご自身のお教室で開催していただいてかまいません。(毎年更新制・更新講義会費5000円)
​ハーブはJHSジャパンハーブソサエティ協会の上級資格をお勧めします。


石けん・アロマ・ハーブの先生になるために
教室のノウハウ
初めて教室を開く方、様々な資格は取ったけれどどう始めたらいいのかわからない方に、教室開催に必要な知識を、naturary-houseの経験をもとにお話しします。また、毎回宿題があり、ご卒業の頃には、自信を持って先生になれるよう、サポートします。


​手作り石けんの先生
石けん教室のノウハウ
1 教室をはじめる前に 実習:けん化率の違う石けん 宿題:教室について考える
2 レッスンの組み立て方 実習:pHのはかり方 宿題:苛性ソーダのレジュメを作る
3 レッスンをやってみる 実習:失敗石けんを作る 宿題:トレース不足の石けんを作る
4 失敗してみる 講義:対処法とQ&A 宿題:レジュメを作る
5 実践してみる 実習:石けん教室実技
6 実践してみる(認定試験)実習:石けん教室実技

​時間:約2時間
料金:各回5500円
​(LINE@クーポンは対象外とさせていただきます)

 

アロマの先生
アロマ教室のノウハウ
 
近日公開予定
​時間:約2時間
料金:各回5500円
​(LINE@クーポンは対象外とさせていただきます)



 
ハーブの先生
JHSジャパンハーブソサエティ協会
初級・中級・上級インストラクター取得をおススメ!
​初級クラス2022年 6月頃開校予定

​                                
​時間:約2時間
料金:近日公開予定
naturary-house エデュケーターシステム
​一定の講座を終了、技術を身につけられた方に、講師として活躍していただけます
​※naturary-house独自カリキュラムであり、公的な資格ではありません
naturary-houseでは、続けられる先生を目指します。
​石けん・アロマ・ハーブそれぞれの教室のノウハウをご卒業後、実技試験ののち認定します。
​手作り石けんの先生
naturary-house認定soap educator
・セッケンヲツクリマス卒業生様
・おいしいものいれちゃいました!卒業生様、またはそれに準ずる資格をお持ちの方
以上を満たし、「教室のノウハウ」全6回をご受講、実技試験があります。
アロマの先生
naturary-house認定aromatherapy educator
・アロマの学びと香りのあるくらし卒業後、AEAJ日本アロマ環境協会アロマテラピーアドバイザーになられた方
・化学でみる。アロマのあれこれ卒業生様、またはAEAJ日本アロマ環境協会アロマテラピーインストラクターかセラピスト資格をお持ちの方
以上を満たし、「教室のノウハウ」全6回をご受講、実技試験があります。
ハーブの先生
naturary-house認定herb educator
ハーブの先生、基礎クラス、ステップアップクラスご卒業の方に。ハーブクラス近日開始予定!
全て習得された方に
naturary-house認定master educator
石けん、アロマ、ハーブ全ての認定を受けた方に。「master educator マスターエデュケーター認定試練」。経営のこと、集客のことなど、一緒に教室を盛り上げる試練を( ´ ▽ ` )♡
master educatorになられた方は、ご自身のお教室で「マスターエデュケーター認定試練」の講座を開いていただけます。
​